2019年05月01日

盆栽にハマる

日本人じゃなくても盆栽にハマる人は多くて、なにがそんなに、って思ってたけど、
なんと自分がハマりそうになってる!
なんだか楽しいんです、盆栽はげーじつだ!笑
いろいろと、やっていくうちに見えてくるものもあって、道具とかも欲しくなっちゃう。
そこまで行くと大変なのであるもので頑張ってるけど、いろいろとあるもんですな、道具が。

庭仕事してる人なら持ってるものも多いけど、盆栽ってまた特殊。
もっとハマってしまったら買おうと思う。(買うのかい!)

好きなのはミニ盆栽です。手のひらに乗るサイズ。
かえって難しいんだけどね。アートでしょ?
家に飾っておくとなんだかなごむのです。それに、インテリアとしても役立つ、本当です。
ミニ盆栽をやってる人が近所にいて、そこに行くとカワイイ盆栽が見えます。
あれで始めた人もいるんじゃないかなー。

ただ通り過ぎてただけの自分が情けない。。笑

自分も、自分が作ったミニ盆栽で人に見せられるものがあったら見せたいですもん。
庭の先に「ほーら!」って笑。
でも興味もなくて通り過ぎる人もいるんだろうな、かつての自分だ。
なかなか楽しいですよ、盆栽!一緒にどうでしょう??
道具、貸してください(爆)。

2019年04月01日

ヤットコ

ヤットコって知ってますか?
アクセサリーを作る時に必要な工具です。
他にも必要なのですが、まずこの「ヤットコ」っていう名前に笑ってしまって。
なんだか面白い名前ですねー。

どういう者か見ると、ペンチ??みたいなものでした。
あんなものを使いこなしながらアクセサリーって作っていくんですねー。
肩こりそうーー。
肩はこるけど、造る楽しみに比べたらやりたいんでしょうね。
またそういう人じゃないと作ろうなんて思わないね。

私はダメだなー。

あとはニッパーなどは必要なんですって。簡単に作れないですよね、工具を揃えないといけない。
これは大変ですー。
手先が器用じゃないとなんとも、、、あはは。

デモ練習次第だと思う。後は慣れ?
沢山作っていたら使いこなせそうです。頑張ってみる?みちゃう?

ヤットコもニッパーも、使ったことはないけど、やってみたらいいのだ。
(やる気か??)
そうなのだ、なにごともチャレンジだーー!

2019年03月01日

借家だったんだ・・

覚せい剤で一度は捕まった酒井法子さん、、通称のりピーですが、
借家に住んでいたんですねー。
その借家は、彼女の事をすごく支えていた知り合いのものだったそうですが、
亡くなったんですねー・・・泣
借家なので、家賃を払ってさえいたらいいと思うけど、会社の名義かなにかだったらしく、
写真が訴えを起こしたらしいです。
裁判記録は見る事が出来ないらしい。

どうものりピー側の方が強いらしいけど、でも訴えを起こされた、
という汚名(?)はついてしまったのです。
せっかく頑張ってきてるとこなのに、、のりピー。

とはいえ、覚せい剤をやったのは確かだし、のりピーはそもそも介護士かなにかになるべく
勉強してましたよね?
あっちはどこかへ行ってしまって、やっぱり芸能界に復帰。
結局はやめられない世界みたいです。
給料もまったく違うしねー。

びっくりしたのは、月10万の家賃ってこと。これは安い。
借家、というのは芸能人だってあると思うし、家を買わずに賃貸で過ごす人は大勢いる、
でも月10マンってのはさすがに安いですね。
この家を出ていかなくてはいけないのか、、、どうなるんだろー、
のりピー、、、がんばれーー!
(って、特にファンではないですが・・・)

2019年02月01日

エンジン音みたいな音

なんかね、朝方、近所でエンジン音みたいな音がして起きてしまいました。
でもエンジンではなさそう。
あういう音って耳につくよねー。
よく周りの人、起きないなーー。
まだ真っ暗だったけど、あの音で目が覚めてしまい、二度と眠れなかった。
こんなことが続くと寝不足だ、って思ってるけど、あまり毎日は聞こえてこない。
何の音だろ、、、迷惑だからやめてくれー。

どんなお供目に枠だけど、あの音って「え?そんなの聞こえなかったけど」って言われて困る。
同時に、コワイ。
自分だけに聞こえてるの??って。
そんなことはないのです、皆さんが鈍感なだけ。
鈍感に生まれたかった。

前にもあって、家族に聞いても「知らない」といわれ、自分だけで眠れない夜を過ごすのだ。

隣の家から聞こえてくる感じなんだけどね、、、なんだろう。

こんなふうに、ちょっとしたことで目が覚めてしまうタチなんです。
一度起きると眠れないタチでもある。だから寝不足になってしまう。
寝不足はキツイ、とにかく苦手です、昼間に眠くなるのって。
(寝ないけどね)

どうか音出すのはやめてくださーい、静かなところに住んでるので余計響くし、
余計気になるのだ、、、どうかやめてね。

2019年01月01日

小さな世界

最近の日本人は、海外旅行にすら行きたいと思わないのだとか。
にわかには信じられないけど、そう聞きます。
昔は誰もが行きたくて行きたくて仕方がなかったのに。
どういうことになっているんだろうねー。

映画を見てて思ったのですが、あまりにも狭い、小さな世界にばかりにいると、
周りがみえなくなる、、というか、ない。
なのでその小さな世界の中dが自分の世界になって、良いことも悪い事もわからなくなるのだ。

だから本来は出かけた方がいい、
その人の人間性の成長になるからです、でもそこが理解できていない。
今のままがいいと思っているし、外は何があるか分からないからとおじけづく。
どこでも、誰でも危険はあるのです。
そんなこと怖がっていたら何もできないよ。
どこへも行けないよ。

そう思うのです。

小さな世界のなかだけで生きていたいって思わないなー。
外の世界を知っているからだろうなー。。。でもそれをも知らなかったら何かを想う事はないんだね。
なんか悲しいです。

外に出ましょうね!
成長しますおーー。

今年の目標は、そこにしてみては?
もっと外に出よう!!

2018年12月01日

影武者

あの〇子様には影武者がいる、というもっぱらのうわさです、
信じられないけど、写真を見るとたしかに違う、、、コワイですね。

ではその影武者たち(2名いるらしい)は誰なのか。
噂では、試験管ベビーなので他にも生まれている、ということとか、
もしかしたらクローン、、てなことです、ここも信じられないですねー、
だってあの皇室でそんなことするなんて。

というよりも、そんなことしなくてはいけないような環境なんだ、、とね。
それはマ〇コ様もおかしくなるよ。

もし、もしこの話が本当ならば、50年も100年もたったら
「あの頃のあの状況ではいたしかたなかった」
って発表があるのでしょうか。
それともずーーーっと公開されずにいるのかな。
またそのダミーとされてる子の保証はどうなっているのか。

イギリスに行ったのは本物の子なのか、、、謎だらけです。
普段はダミーはどこでどんな生活してるの?とかね。

本物は左手が不自由だとのうわさですが、ダミーはちゃんとしています。
これを知っておくと、テレビで映ったのは誰なのかわかろうってものですかね。。
なんかコワクて正視できないなー・・・・ぶるぶる。

とにかく、もしこの事が本当なら・・・・・いろいろと頭を巡って整理できません。
恐怖もあります。。。皆さんはどうですか?

2018年11月01日

チケット

どこかへ行くとなると(外国)チケットをとらねばなりません。
いつもここですごーーく悩むのです。
いつ、どのタイミングでとったらいいのか。

決まっているものなら安いのを見つけた時にさっさと取ってしまいますが、
決まっていないとそれはもうやきもきします。
早くしないと安くて便利な便はなくなってしまうか、高い。
なるべくなら安いので楽に行きたいですからね。

安いのが出たら行く、というアイデアもありますが、今の状況はそういうのではなく。。くく。。
ハッキリしたいところですが、どうしようもない。

といって毎日これでチェックを重ねていると精神的に疲れてしまうのです。
じっさい、毎回すごく疲れます、今も少し疲れています。
1つは決まったけど、もう1つが決まらなくて、、、泣

チケットを取るのはそんなに楽ではありません、ビジネスクラスでもなんでもいいならいいのですが、
エコノミーの、しかも安い便を取ろうとして、、、毎回嫌な思いをしています。

あー、早く決まってくれ。
(心の叫び)

チケットはネットで取ります、その方が安いから。
そこも分からない人がいて、でも費用は押さえたいとくる。
だったら早く決めてくださいな。どうしてそんな優柔不断なのだ、まるで理解できない。

チケットのネタ、まだまだ続きそうです、あしからず。

2018年10月01日

とあるホテル

よく泊まるホテルの人からメールが入って「この予約はあなた?」みたいな。
そうですよ、といえば、ここを通さなくても直接の予約でいいのに、みたいな。
いえいえいえ、いつもそれで部屋が空いてないからここで予約したんです!

マネージャー、いい加減なんだからー。
今回はそのまま予約して、現地でなんとか金額は交渉です笑
(予約サイトの方が高かった、、ここもおかしい)
面白いホテルでしょ?

過去何回も直接予約して(つもり)いったけど期待してた部屋が空いてなかったことがあったんです。
もうここもおかしいけど、いい加減なのは分かってるし、
それでも他の部屋はあったし、希望の部屋があけば移動させてくれたし、
なんといっても良心的な金額なので使っています。

荷物も多いし、訪ねてくる人も多いので部屋は一階を希望。
階段あがるのなんかもうしんどくて(!)。
でも、そこもそろそろ値上げするらしいので、他の同じような条件のところを探さないといけないかもです。
あんないい条件のところはなかったなー。。。
あのマネージャーがいい加減なのも、愛敬だったなー・・・笑
とはいえまだ今の金額なので、本当にネアガッタラ探すことにしよう。
無駄に動くと疲れますからね。って、どこまでズボラか。。

2018年09月01日

窓しめてー。

朝起きてすぐに窓開けるのはいい。
新鮮な空気が入るし、空気の入れ替えの意味でも有効でしょう。
でもそのままずっとあけっぱなしでは身体が冷えて仕方がないのだ。
窓、しめてくださーい。

言ってもね、、、しめるのは私なんだよね。。

家族でも体感温度は違うし、動いていたら暖かいかもだけど、座って作業してる私は身体が冷えてくるのです。
エアコンの調整もそうですね。
乗り物に乗っててもそうです、ある人は熱くても私は寒い事が多い。
エアコンはもってのほか。好きじゃないー。

この場合は窓あけて調整、が正しいのだ、私には。
難しいから、だから結局我慢か、ひとりで行動するようになるのだよ。
今後は黙って窓しめてやるーー。
それで「察しない」んだからやるしかないよね。
日本人なら分かってくれるでしょ(笑)。我々は察するよね、、、。

2018年08月01日

ロビンさん

俳優のロビン・ウイリアムズさん、、、亡くなられてますが、
彼の映画を見ました、題名は、有名な
「グッド・ウイル・ハンティング」
いーい映画です。

天才並みの頭脳を持っていながら幼児期のトラウマが原因で周囲に心を閉ざして非行に走る青年(マット・デイモン)と、
妻に先立たれ人生を見失った精神分析医(ロビン・ウイリアム)との心の交流を描いた感動作です。

本作で脚本家デビューを飾ったマット・デイモンとベン・アフレックが
見事にアカデミー脚本賞を獲得したことで話題になった、、、あの映画。

まさか、、知らない?
名前くらいは聞いた事あるでしょ?

今、他の映画に興味をもっていて、それは
「大統領の執事の涙」
っていう映画です。
もちろんロビン・ウイリアムズが出ています。

これは、逆に「まさか見てない?」って言われても笑・・・「見てない」のです、
なので見たいと思っています。
こうしてる間にも本当はみたい、でもDVDがない、、。
実話だそうですよ、興味あるでしょ?

見てみましょうよ!
なんだかいい映画っぽいです。